グローバルワーク2020年福袋はない?実際に問い合わせてみた!

こんにちは。

日本の正月の風物詩の1つ福袋

今年もそんな福袋が気になるシーズンが近づいてきましたね。

一昔前の福袋と言えば、百貨店などのイメージが強かったのですが、昨今では飲食店などでも展開されるなど幅広いタイプの福袋が存在します

そんな数ある福袋の中で今回取り上げるのは、「グローバルワーク」の2020年福袋。

 

シンプルながら洗練されたデザインとそのお手頃な価格から若者に大人気のショップですよね。

ちなみにオッサンな私ですが、よくお世話になるお店でもあります。

価格はけっこう抑えめですが、それでも福袋なんかで更にお得に手に入るのなら欲しい!

と言う方は多いはず。

なので福袋が販売されるのか調べてみました。

グローバルワーク過去の福袋の販売状況は?

そもそも昔から売っていたのかどうかという話ですよね。

一応2年くらい逆のっぼて調べてみました。

 

2017年の福袋販売状況

稀勢の里が久しぶりの日本人横綱に昇進した年。

そんなお祝いムードで始まった2017年ですが、グローバルワークはバッチリ福袋を販売してました。

  • メンズ:10,000円(30,000円相当)
  • レディース:10,000円(30,000円相当)
  • キッズ(ボーイズ):5,000円(15,000円相当)
  • キッズ(レディース):5,000円(15,000円相当)

とこんな感じで4種類販売していました。

中身はこんな感じ

 

 

2018年の福袋販売状況

大谷翔平選手が大リーグで新人王に輝いた2018年。この年もグローバルワークは福袋をバッチリ販売してくれています。

福袋の種類ですが前回と同じ

  • メンズ:10,000円(30,000円相当)
  • レディース:10,000円(30,000円相当)
  • キッズ(ボーイズ):5,000円(15,000円相当)
  • キッズ(レディース):5,000円(15,000円相当)

の4種類でした。

着られないものがない

と言われる程充実した内容に、かなり満足度が高い福袋だという事が分かりますね。

俄然期待が高まってきました。

 

2019年の福袋販売状況

ラグビーワールドカップで日本中が興奮と感動に包まれた2019年。この年もグローバルワークは福袋を……

2019年は残念ながら福袋を販売しませんでした

2018年までは大人気と言っても差し支えなかったはずなのに、ここにきてまさかの販売なし。

これは2020年の福袋販売にも黄色信号と言って差し支えないかもしれません。

 

2020年は再び販売があるのか…それとも2019年同様販売しないのか…

とウダウダしてても仕方がないので、実際に知ってる人に聞いてみました

NEXT PAGE:グローバルワークは2020年に福袋を販売するか実際に問い合わせてみた