神戸ルミナリエ2019への最適アクセスは?場所や開催期間と時間も調査

こんにちは。

冬になって寒くなってくると、イルミネーションが恋しくなる私です。…一緒に見る人はいませんが。

 

さて気を取り直して。

毎年終了説が流れる中、今年も神戸で「神戸ルミナリエ2019」が開催されます。

今年で実に25回目を迎える伝統あるイベントだけに、毎年多くの人で賑わっています。

そんな「神戸ルミナリエ2019」に行きたいと言う方のために

  • 時期
  • 時間
  • 場所
  • アクセス方法

等を調べてまとめてみました!

 

神戸ルミナリエ2019開催時期や場所と時間

 

神戸ルミナリエは元々、阪神・淡路大震災の犠牲者への鎮魂のために開催されています。

大震災の記憶を風化させないという開催趣旨と共に、震災から復興を果たした神戸の美しい姿を見せるという目的もありますね。

今年、2019年の開催期間は

2019(令和元)年12月6日(金) ~ 12月15日(日) の10日間

 

開催される場所は、毎年お馴染み旧外国人居留地および東遊園地です。

開催時間ですが、曜日によって異なるのでご注意ください。

  • 月から木曜日(12/9~12):18:00頃~21:30
  • 金曜日(12/6・12/13):18:00頃~22:00
  • 土曜日(12/7・12/14):17:00頃~22:00
  • 日曜日(12/8・12/15):17:00頃~21:30

開始時間が○○頃となっているのは、混雑状況や、暗くなる時間に合わせて点灯時間を早める可能性があるためです。薄暗くなり始めのイルミネーションも綺麗なので、結構お勧めです。
(写真はルミナリエ会場近く)

twitterより

 

開催期間・場所・時間まとめ

開催期間 2019(令和元)年12月6日(金) ~ 12月15日(日) 10日間
開催場所 旧外国人居留地および東遊園地
点灯時間 月~木曜日 18:00頃 ~ 21:30
金曜日 18:00頃 ~ 22:00
土曜日 17:00頃 ~ 22:00
日曜日 17:00頃 ~ 21:30
備考 ※混雑状況により点灯時間を繰り上げることがあります。特に、土・日においては薄暮時に点灯する可能性があります。 なお、荒天の場合は、点灯を見合わせることがあります。

 

神戸ルミナリエ2019への最適アクセス方法は?

折角行くならスムーズに辿り着きたいですよね。

神戸ルミナリエはかなり大きなイベントなので、開催期間中は交通規制なども実施されます。

もしお車での移動をお考えだとあまりお勧めはできません。

 

ルミナリエに行くなら電車がおすすめ!

オススメのアクセスはやはり公共交通機関、ぶっちゃけ電車になります。

神戸ルミナリエ2019にアクセスするのに最適なのは

元町駅(JR・阪神)です。

 

その理由は去年2018年の会場マップをご覧いただくとよく分かると思います。

神戸公式観光サイトより

混雑時は矢印に沿って歩くことを推奨されており、その矢印は元町駅が出発地点になります。

実際毎年元町から列が伸びているのは有名で

三ノ宮駅から合流しようと思うと、結局元町方面に歩くことになるので、大人しく元町から向かった方がいいでしょう。

 

また、会場前の神戸大丸付近も街路樹にイルミネーションが施してあったりと、会場につく前から結構気分が乗るのでおすすめです。

元町駅までのアクセス

元町駅がいいのは分かったけど、最寄り駅が阪急、京阪と言う方もいらっしゃるでしょう。

そういった方のアクセス方法ですが

阪急

一番無難なのは阪急梅田駅から徒歩で大阪駅へと向かい、そこからJR神戸線に乗り換える方法でしょうか。

阪急神戸本線ならば、迷わず神戸三宮で乗り換えてください。

京阪

京阪電車であれば、京橋からJR環状線で大阪駅まででて、そこからJR神戸線に乗り換えると元町駅に向かう事が出来ます。

 

 

どうしても車で行きたい方向け:おすすめ駐車場

神戸ルミナリエはその開催期間中に交通規制をする事からわかるように、専用の駐車場などはありません

なのでどうしても車で行きたいという方は、近くのコインパーキングに止める事になるでしょうが、それでも開催期間中は空きを見つけるのは至難の技でしょう。

 

もしお車でお越しであれば、神戸駅付近の駐車場がオススメです。

神戸駅から元町駅までは一駅なので、電車すぐに元駅まで行けますし、最悪駐車場からなら歩いて15分~20分程で元駅までたどり着けます。

また神戸駅付近には大きな駐車場がいくつかあるので、数台分しかないコインパーキングを探して回るよりは止められる可能性は高くなっています。

神戸駅付近の大きな駐車場一覧

神戸駅南駐車場(地下駐車場)

元町駅まで徒歩約17分

住所 神戸市中央区東川崎町1丁目
収容可能台数 252台
料金 7:00~22:00 最初の30分は200円。以降15分ごとに100円
22:00~翌7:00 60分100円
最大料金 平日 1200円
土日祝 1500円

 

 

umie立体駐車場

元町駅まで徒歩約18分

住所 神戸市中央区東川崎町1丁目8−5
収容可能台数 1800台
料金 平日 3時間無料 以降30分ごとに200円
土日祝 2時間無料 以降30分ごとに200円
営業時間 7:30~24:30 入庫は22:30まで
高さ 2mまで
備考 会員カードの提示、umieでの2000円以上のお買いもの、umieでの映画鑑賞で無料時間延長サービスあり)

 

ハーバーパーク駐車場

元町駅まで徒歩約19分

住所 神戸市中央区東川崎町1丁目8−3
収容可能台数 600台
料金 7:00~0:00 30分250円
0:00~7:00 60分100円
最大料金 平日 900円
土日祝 1500円
高さ制限 2.1mまで
備考 プロメナ神戸の対象店舗で平日3000円、土日祝5000円以上のお買いもので無料時間延長サービスあり

大規模な駐車場をまとめてみました。

元町駅までの徒歩はどこも20分弱なので、神戸から電車で向かった方が良さそうですね。

歩いてをお考えの方はつく頃には少し暑くなっていると思うので、上着を脱ぐことを考えたら手荷物は少ない方がいいかもしれません。

まとめ

今回は神戸ルミナリエについて

  • 時期
  • 時間
  • 場所
  • アクセス方法

等を調べてまとめてみました。

開催時期や期間などはこちら

開催期間 2019(令和元)年12月6日(金) ~ 12月15日(日) 10日間
開催場所 旧外国人居留地および東遊園地
点灯時間 月~木曜日 18:00頃 ~ 21:30
金曜日 18:00頃 ~ 22:00
土曜日 17:00頃 ~ 22:00
日曜日 17:00頃 ~ 21:30
備考 ※混雑状況により点灯時間を繰り上げることがあります。特に、土・日においては薄暮時に点灯する可能性があります。 なお、荒天の場合は、点灯を見合わせることがあります。

おすすめのアクセス方法はJRもしくは阪神の元町駅から歩いて会場へ向かうのが理想ですね。

お車で向かわれる方は、神戸駅周辺の駐車場がおすすめです。

 

ただ可能であれば公共交通機関で向かった方が周辺の混雑などにイライラせずに、ゆっくりとイルミネーションを楽しめるのではないでしょうか。