NO IMAGE

上白石萌歌のプロフィールや高校大学は?姉の萌音との関係も調査!

天は二物を与えずは嘘でした。

今回は女優で歌手の上白石萌歌さんについて調べてみました。お姉さんである萌音さんも有名ですよね。

姉妹で女優に歌手と言った方々なので、今後の活躍が楽しみな所です。

と言う事で早速調べてみました。

上白石萌歌の高校や大学とプロフィールは?

2000年の2月28日生まれ。現在19歳……若い!

出身は鹿児島市で、中学の途中で、お姉さんの萌音さんと共に上京しています。

出身高校はお姉さんと同じ実践学園高校。姉妹揃って優秀とか、これ親御さんそのうち本出してもいいんじゃないでしょうか。

現在明治学院大学に通う女子大生でもあります。

そんな萌歌さんですが、小学校の頃に「東宝シンデレラオーディション」で史上最年少10歳でのグランプリを獲得しています。

その時同じオーディションでお姉さんの萌音さんが審査員特別賞を貰ってます。

そのまま萌歌さんは「ピチレモン」の専属モデル、同じ年に主演として映画デビューも果たしています。

その後も数々のドラマや映画に出演。

高校一年の時に歌手デビューも果たしてます。

加えて大学生になってからは、アニメ映画の声優に挑戦したり、日本アカデミー賞新人賞を受賞したりと正にオーディションからここまで王道の道を歩んできたと言っても過言ではありません。

姉の萌音との関係は

そんな萌歌さんですが、デビューのきっかけとなったオーディションには当初参加予定でもなんでもなかったそうです。

お姉さんの萌音さんが受ける時に、応募要項の10歳~という欄を目にして、「お姉ちゃんが受けるなら記念に」くらいの軽い気持ちで受けたそうで。

それがあれよあれよという間に、萌歌さんはグランプリに、お姉さんは審査員特別賞に、姉妹でのダブル受賞となったようです。

そこからの萌歌さんのサクセスストーリーはご存知の通り。

では、お姉さんの方はと言うと、大河ドラマや映画に出演はしていますが、流石に主演とまでは言ってなかったようです。

勿論普通に考えたらグランプリと審査員特別賞ですから、その後のデビューに差が出るのは当たり前なのですが、姉妹での差に不満とかなかったんでしょうか。

ちなみに妹の方が先に売れた姉妹と言えば、倖田來未とmisonoですが、この二人はどうも基準に出来なそうなので、止めておきましょう。

普通に考えたら、姉妹、同じオーディション出身、等どうしても意識してしまいそうな存在です。

特に私がお姉さんの位置だったら、「お前がオーディション受けなかったら……」と考えなくもない気がします。

ですがそんな心配をよそに、二人の関係はどうやらかなり良好なようです。

現在二人は都内で同居しているようで、初共演作品となる「羊と鋼の森」の舞台あいさつで、仲のよさそうな雰囲気を醸し出してました。

どうやら姉の萌音さんの寝起きが悪いようで、それを起こすのが萌歌さんの役目だとか。

透明感と清潔感のある姉妹が朝から仲良さそうにしているのを想像するだけで、ホッコリしますね。

お二人が私のような汚れた人間じゃなかったというのは嬉しい事です。

今後も歌える、演じれる、そんな稀有な姉妹として、どんどんと高みを目指して欲しいです。

心から応援したいと思えた姉妹でした。

ではまた次のニュースで。