中井貴一は昔からかっこいい?若い頃の画像やエピソードまとめ!

こんにちは、椎木です。

ミキプルーンのCMでおなじみの俳優、中井貴一さんですが、ドラマや映画で見るお姿は凛々しくてかっこいいですよね。

現在57歳と還暦も近いのですが、年齢を感じさせない立ち居振る舞いは素敵ですよね。それでいて貫禄もあるので尚素晴らしいです。

そんな中井貴一さんですが、「じゃあ若い頃ってかっこよかったの?」

と疑問に思ったので、調べてみました!

中井貴一は昔からかっこよかった?若い頃のエピソードは?

http://syowakaigo.blog.jp/archives/2826436.html

白黒写真とは、流石に時代を感じますね。

こう見てみると、面影Maxですね。

写真の頃は高校生くらいでしょうか。

お父さんを早くに亡くされ、厳しいお母さんに育てられていたそうです。

お父さんの遺産での生活だったので、かなり質素な生活を続けていて、小学校の高学年までは、お姉さんの服をリメイクしてきていたそうです。

赤面症でもあったので、「俳優になるなんて全く考えてなかった」当時は、テニスに夢中でコーチになることも考えていたほど。

それがお父さんの17回忌に訪れた映画監督の松林宗恵さんにスカウトされたことで、俳優デビューに繋がってます。

ちなみにお父さんは、昭和のイケメン映画スターの佐田啓二さん。

これまた男前ですね!

スカウトされてそのまま、松林監督の作品で銀幕デビューを果たした中井貴一さん。

映画「連合艦隊」での演技で日本アカデミー賞新人賞を受賞して、いきなり頭角を現わしてます。

こう見てみると、高校球児みたいですね。

この後、あの名作ドラマ「ふぞろいの林檎たち」で一気に有名になりました。

この当時は21歳。映画で新人賞をとったにも拘らず、世間からの認知度はまだ高くなかったようで

中井「ロケのとき、道でおじさんに『何撮ってるの?』って聞かれて、『“ふぞろいの林檎たち”です』って答えたら『誰出てるの?』と聞かれて。『時任三郎さんと、柳沢慎吾さんです』『ああ、時任ね、あの大きいの』って。僕はスタッフだと思われていたんだと思う(笑)」

スタッフに間違われるなど、今では考えられないエピソードがありました。

この頃に人生初めての焼肉を時任三郎さんに奢ってもらって美味しさに感動したりもしてます。

あのころ、生まれて初めて焼き肉を食べさせてくれたのも時任さん。僕が21歳のとき。世の中にこんなにうまいものがあったんだ、って感動しましたからね(笑)

21歳で初めて焼肉を食べたエピソードに「質素な生活」を続けていた感がありますね。

「ふぞろいの林檎たち」のシーズン1の翌年には、歌手としてもデビューされてます。

Amazonより

健康的な男前ってかんじでしょうか。こうしてみるとあまり顔が変わってませんね。

人気もそのままに大河ドラマ「武田信玄」で主役を張るまでに。

今の武田信玄のイメージとは結構違いますが、凛々しい姿はお似合いです。

どちらがいいとは言えないですが、どちらも「武田信玄」で間違いないでしょう。

トレンディドラマ、大河ドラマなどのメジャー作品だけでなく任侠映画、いわゆるVシネマにも出演するなど、幅広い役柄をこなせる俳優ですね。

Amazonより

個人的には、今の貫禄あるナイスオールドを除けば、このシャープな男前な感じが一番好きですね。

活躍は日本だけに留まらず、中国映画でもその存在感を見せてます

シネマトゥデイより

髭姿がダンディでいいですね。

ちなみにこの映画、全編中国語を要求されたため、猛特訓の末何とか撮影が無事に終わったのだとか。

この時の特訓の成果か、中国語で買い物をする時は、中国語でめちゃくちゃ値切るそうです。

今のお姿からは想像できませんが、幼い頃の質素倹約は、大成した今でも身についているのでしょう。

その後も数々のドラマや映画、はてはCMまでシリアスな人物から、コメディタッチのキャラクターまで幅広く演じられています。

中井貴一は昔からかっこいい?今でも変わらずカッコいい!

twitterより

お顔立ちは、ジャニーズの方々のような華々しい感じではありませんでしたが、「いぶし銀」のようなにじみ出る男前って感じでしたね。

若い頃から、しぶい路線の男前でしたが、年を重ねるごとにその魅力が増している中井貴一さん。

現在もその魅力は衰え知らずで、数多くの作品に出演されています。

様々な役柄を演じてきたからこそ、今の魅力が出せるのではないでしょうか。

今後もその渋さと演技で私たちを魅了してくれることを期待してます!