ポケモン自己分析は全部で何種類?各キャラクター毎の性格一覧!

  • 2019年7月29日
  • 2019年9月24日
  • 未分類

こんにちは、マルマインな椎木です。

twitterで話題沸騰のポケモン自己分析ですが、他にどんなキャラがいるのか気になったので調べてみました。

渋谷駅の広告では28種類のポケモンが掲示されているので恐らく28種類以上だと思いますが……全種類とかはやめてほしいですね。

16の質問で4つの回答なので64種類ほどいる可能性もありますが……

無知を晒してしまいましたね…。4の16乗通りの回答が出来るわけですね。

計算できません。

下手したらマジで全種類あるんじゃねーかと震えてしまいます。

とりあえず現在判明しているものをまとめてみました。

どうやら20種類で打ち止めっぽいです。

あの広告は何だったのか。

※スマホではキャラ性格の画像が小さくて見えづらかったので、文字に書き起こして更新してます。

ポケモン自己分析マルマインの性格!

私はこれでした。別名バクダンボール。なんと恐ろしいあだ名……ちなみに髪の毛は生えてます。そこは関係ないようです。

性格はこんな感じ

エネルギーを爆発させて楽しむキミ!
でも感情の出しすぎには注意?

感情豊かな情熱家タイプ。行動したり感情を表すエネルギーが有り余っていて、感情豊かに自分を発信していきます。 周囲から褒められるとモチベーションが上がって、爆発的に頑張れるところがあります。ただ感情的なあまり、自分中心の会話になりがちなのが玉にキズ。周囲の反応によっては、少し自分を抑えてみましょう。実はさみしがり屋なところがあるので、周囲の好意が感じられないと不安になる一面も。営業などエネルギーが求められる働き方が向いているかもしれません。

クラスに一人はいるお調子者のイメージでしょうか。

大体話題の中心にいたりする人が多いですね。……私?私はほら……アレですよ。当てはまらない人もいたりするわけですよ。

ポケモン自己分析ニャースの性格!

お次はニャース。

お金をあげると簡単に懐くそうです。その辺は私も同じです。恐らく多くの大人がそうでしょう。

好きなものはとことん楽しむキミ!
きまぐれなところがたまにキズ?

自由が大好きな気分屋さんタイプ。アクティブで明るい性格で、自分から進んでみんなを盛り上げます。気分が乗っているときや好きなものに関しては誰も思いつかないようなアイディアをひらめくことも。ただ、少し飽きっぽいところや気まぐれなところがあるので、周りを振り回してしまうこともしばしばあるようです。お調子者の一面もあり、ほめられると実力以上の能力を発揮します。自分の好きなことを仕事にするとより活躍できます。

気分屋さんですね。見た目そのままの猫のような性格でしょう。

アーティスティックな人に多い気がしますね。

ポケモン自己分析カイリキーの性格

次はカイリキーですね。まあ名前で大体想像できてしまいますが。

細かい作業が苦手。考えるより先に体が動く!所謂脳k……げふんげふん。

そんなカイリキータイプの性格はこちら

パワフルな行動力で結果を出すキミ!
ただ他人のペースも気にしてみよう!

ストイックなアスリートタイプ。興味を持ったことにはなんでもチャレンジし、ピンチや逆境にも負けずに努力する才能を持っています。いい加減や中途半端なことが嫌いで、妥協はしたくない性格です。ただ他人に高いレベルを求めてしまうので、相性がよい人は限られてくる傾向にあります。自分より能力が高いか低いかで人への接し方を判断してしまうところがあるので、周りの気持ちを考えながら接するとよいでしょう。どちらかというとチームより個人単位で評価される働き方が向いているかもしれません。

基本的に能力の高い人にこういった性格の人が多いですよね。

ポケモン自己分析ラプラスの性格!

お次はネッシーのようなポケモン、ラプラスさん。頭がいい事で有名ですね。

人の言語を理解できる高い知能を持っているとの事ですが、アニメに出てくるピカチュウさんはサトシさんとガッツリ意思疎通まで出来てますからね。

多分言語を理解するどころか、考えてることが分かるくらいの高い知性を持っていそうです。

そんなラプラス型の性格はこちら

賢さと優しさを兼ね備えるキミ!
人助けに向いてるかも!?

客観的に物事が見れるアドバイザータイプ。自分からはあまり周りの人と干渉しませんが、そのためか周囲に左右されないするどい意見を言えます。一方で周囲の意見を尊重し調和を重んじる性格もあわせ持つので、人の助けになるアドバイスができる一面があります。表面上はクールに見られがちですが、一度打ち解ければどんどん仲良くなれるタイプ。自分からもっと周りに働きかけると活躍の場が広がるのではないでしょうか?賢さと優しさを活かしたサポート的な立ち位置の仕事が向いているかもしれません。

戦隊もので言ったらブルー的なポジションでしょうか。クールなのにさりげない優しさ。

ポケモン自己分析メタモンの性格

次はメタモン。色々なポケモンに姿を変えることが出来るアイツです。

相手そっくりに変身できるメタモン型の性格は

相手に合わせて変化できる柔軟なキミ!
でも、自分を見失わないで!

臨機応変なオールラウンダータイプ。特に、人の経験を吸収して自分のものにするのが得意です。そのため、他人の長所短所を見抜く力も持っています。ただオールラウンダーゆえに、自分ならではの得意分野がないように感じてしまうことも。キミの強みはいわば対応力なので、自信をもっていろんな分野のことに取り組みましょう。オールラウンドにどんな仕事でも活躍できる可能性を秘めています!

友達がやたら多い人っていますよね。顔の広い方。どんな人とでもうまく合わせられる人はやはりいろいろな人に好かれるのでしょう。

ポケモン自己分析コダックの性格

お次はコダックさん。頭を抱えた姿がキュートなポケモンですね。

キュートなしぐさと思いきや、いつも頭痛に悩まされているのだそうで……おおゥ。

そんなコダック型の性格はコチラ

キミは自分の才能に気付いていますか?
一度頭痛がするまで考え抜いてみて!

もくもくと考える研究者タイプ。慎重に深く考えて最終的に納得のいく答えを出そうとします。物事を考える時の集中力が高く、一度にたくさんのことをこなすことより、ひとつのことに没頭するほうが結果を残せます。一方で考えや感情があまり表に出ないので、周囲にうまく真意が伝わらないことが多いです。そのため長所に自分でフタをしていることも。また細かなことを考えすぎてしまい決断ができない一面もあるので、周りの反応も見ながら自分らしさを出していける環境を探してみましょう。成果物ひとつひとつにクオリティが求められる仕事が向いているかもしれません。

職人とか研究者向きの人ですね。異様に集中力の高い人に多いですよね。こういう人って、たまにメチャクチャ面白い事を言ったり、鋭い事をいったりするんですよね。

ポケモン自己分析コイキングの性格

次は最弱のポケモンとして有名なコイキング。


はじめて てにいれた つりざおで コイツしか つれないと しったときに ゲームボーイを たたきわろうかと おもいました。

ですが進化するとメチャクチャ強くなる!一気に一軍入りのコイキング型の性格はこちら

大丈夫、キミは大器晩成なだけ。
そのうち大化けするぞ!

真面目な努力家タイプ。大変そうなことでも頑張るチャレンジ精神を持っています。ただ、なかなか結果がでないこともしばしば。大器晩成タイプなので人より時間はかかってしまうかもしれませんが、最後には自他共に認める成功をおさめることになるでしょう。結果が出るまでに時間がかかることが多いため、途中でモチベーションが下がってしまうこともありますが、自分を最後まで信じてみましょう。諦めず努力を重ねれば、どんな仕事でも活躍できる可能性を秘めています!

正に大器晩成!努力型!

努力は裏切らないを体現されている方々に多いですね。努力が続けられるのは確実に才能の1つですね。

ポケモン自己分析カビゴンの性格

次は行く手を遮ってくれるカビゴンさんです。

本気を出すとすごいパワーを出す、所謂「明日から本気出すし」的な感じでしょうか。

そんなカビゴン型の性格はこちら

マイペースで面倒になること多めなキミ。
でも本気をだすと…?

我が道を行くマイペースタイプ。「人は人、自分は自分。」と割り切ることもよくあります。調子が出てくるまでに時間がかかるスロースターターではあるものの、全力をだしたときは誰にも負けない行動力やコミュニケーション力を発揮します。ただ他人から急かされるとペースを乱され本来の力が出せなくなってしまうことも。実は簡単にはへこたれない根性の持ち主で努力家な一面もありますが、それを周りには見せたがらない人です。コミュニケーション力は高いので、チームの中でも個人でも働くことができると言えます。

眠れる獅子タイプですね。

マイペースなのに、人に怒られないという特殊な方々ですね。マルマインの私が同じようにマイペースにしたらすぐに怒られますから。

ポケモン自己分析カイリューの性格

お次は覇王カイリュー!

ホント、コイツの破壊光線は……

そんな破壊怪獣カイリュー型の性格はこちら

普段は穏やかでフレンドリーなキミ。
ただ怒ると大変なことに!?

クレバーで聞き上手な相談役タイプ。基本的にコミュニケーション力が高く、チームや仲間も大切にします。聞き上手ですが、単に聞くだけでなく適切なアドバイスをすることもできるので周囲からの信頼も高い傾向にあります。キミ自身も頼られるのは好きなので、よい関係が築けることが多いです。穏やかそうな印象の反面、実は感情的な部分があります。特に一度苦手だと感じた相手には、ついつい態度にでちゃうことも。また、仲間外れにされていると感じるとき大きなショックを受けます。個人よりチームで行動する働き方が向いているかもしれません。

チームリーダータイプですね。委員長だったり、みんなをまとめるのが上手い人ですね。流石覇王!

ポケモン自己分析ディグダの性格

ディグダの穴に住んでいるモグラさん。

ダグトリオともども中々に経験値が美味しく、乱獲される事が多い方々。

そんなディグダ型の性格はこちら

ひたすら自分の道を掘り進むキミ!
たまにはみんなのところに顔を出してみて!

物事を深掘りして考える熟考タイプ。ひとつのことを様々な角度から深く考えることができるのが長所です。しっかりとした事前準備やリサーチもかかさない慎重派なので、周囲からは決断力に欠ける優柔不断な人に見られることも。即決して行動する人を見るとおおざっぱな性格だと感じ、自分から距離を置いてしまう傾向にあります。付き合い始めれば意気投合しやすいタイプでもあるので、勇気を出して歩みよってみましょう。ひとりでじっくり考えることが好きなので、個人単位で結果を出す働き方が向いているかもしれません。

慎重派。修学旅行とかではメチャクチャ精密なタイムテーブルとか準備しちゃう人。カイリューとは別枠で怒らせたらダメなタイプの人。

ポケモン自己分析リザードンの性格

お次はリザードン。アニメではピカチュウに次ぐサトシの初代相棒ポジとして人気のポケモン。

メガシンカはXが好きです。

そんなリザードン型の性格はコチラ

燃えたぎる情熱を秘めているキミ!
人にも同じレベルの情熱を求めがち?

情熱で周囲を引っ張るリーダータイプ。一度決めたら最後までとことんやりぬく行動力と信念の持ち主です。
苦手なことも努力を重ねて達成できるところまで頑張る忍耐強さに、周りの人は惹かれるようです。ただ不正やずるいことには黙っていられないので、周りと衝突することも少なくありません。完ぺきと情熱を周りに求めるところもあるので、知らない間に周りに気を使わせていることもあります。意志が強いことはいいことですが、周りを見てあげるともっと多くの人がついてきてくれるはず!経営者やベンチャー企業のような働き方が向いているかもしれません

マルマインとカイリキーを足して2で割ったような人でしょうか。完全にリーダータイプ。クラスで言えば運動部のキャプテンとかそういう中心的人達ですね。

ポケモン自己分析ピッピの性格

次は皆のアイドルピッピさん。

お月見山で出てくるピッピさん。ちなみに私はプリン派です。

そんなピッピ型の性格はコチラ

愛くるしさで人気の的なキミ!
実は周囲を楽しくさせる才能あり?

優しい雰囲気の癒し系タイプ。人に共感する力がとても高いので、好感度はナンバー1。ただ共感力が高い反面、自分の意思で物事を決めるのが苦手という弱点もあります。また対人関係で感情が大きく左右される人なので、他の人からの頼まれごとにもNOと言いづらく、ついつい頑張っちゃうこともよくあります。誰からも嫌われたくない、という思いが自分を苦しめることも多いタイプです。決められた課題を多くの人と協力して達成する働き方が向いているかもしれません。

ちなみに還暦を超えた知り合いにやらせてみたらコレでした。ちょっとイラっとしました。

ポケモン自己分析ラッキーの性格

お次は癒やし系。皆のお母さん、ラッキー!

皆のお母さんですが、めっちゃタマゴ投げてきます。めっちゃ爆発します。

お母さんは怒らせたらダメ。

困った人はほっとけない優しい性格のキミ!
キミと話すとみんな幸せに!?

人のために動く、おもてなしタイプ。とても献身的な性格で、誰かの役に立つことに喜びを感じます。相手に共感してあげられる穏やかな性格。なので、キミといると居心地が良いと感じる人が大多数です。ただ、控えめな性格ゆえに自分の成果をあまり人に言いふらしたりしないため、実際の成果に比べて周りの評価が低くなってしまうこともあります。自分の功績は自信を持って発信しましょう。人の役に立つような仕事や、介護や医療関係の仕事が向いているかもしれません。

ナイチンゲールもかくや。という人柄。

ただナイチンゲールはタマゴは投げてこない。

ポケモン自己分析イーブイの性格

次は、いつの間にか進化先がメッチャ増えてるイーブイ先輩。

初代の頃は一匹しか貰えないので、どれに進化させるかメチャクチャ悩みました。

そんなイーブイ型の性格はコチラ

可能性あふれるキミ!
どんな環境でも対応できる!?

大体のことに対応できる万能タイプ。どんな環境でもどんな人とのコミュニケーションでも、そのときどきに応じた適切な振る舞いができます。その対応力もさることながら、いろんな作業を同時に進めることも得意。いろんなことをそつなくこなす反面、とびぬけた得意分野を持っていないので専門職などは苦労するかもしれません。とはいえ対応力が高いため将来の選択肢は多く、ほとんどの仕事で活躍できる可能性を秘めています!

何でも出来ると書かれているかと思いきや、若干のディスりが見える気が…。

器用貧乏にならないように、さっさと進化先を選択すると良さそうですね。

ポケモン自己分析ナッシー(アローラの姿)の性格

なんだコイツは!

アローラ地方でのナッシーさんの姿との事。

めちゃくちゃ歩きにくそうですが、そんなナッシー(アローラの姿)の性格はコチラ

環境次第でぐんぐん成長するキミ!
みんなでいるときは大活躍!?

前向きでフレンドリーなタイプです。初対面の人とも距離を縮めやすいです。独特なアイディアを持つことも多く、周りからは変わった人と思われることもありますが、本人はそう言われることが少しうれしかったりする一面も。自分のアイディアや想いを実現させるためには行動的になれます。社交的なキミは、実は苦手に感じている人とも一緒にいる時間が多くなり、そこでストレスがたまってしまうことも。自分が中心になって進められる経営者やベンチャー企業のような働き方が向いているかもしれません。

見た目の奇抜さそのままに、独特の感性をお持ちの方々のようですね。

ベンチャーやら書いてますが、クリエイティブな仕事でも活躍出来そうです。

ポケモン自己分析フーディンの性格

サトシの ラッタの のしかかる!

シゲルの フーディンは たおれた。

打たれ弱さは随一(初代の頃しか知りません)。でもハマるとめちゃ強フーディン!

計算も得意な頭脳派のキミ!
頭がいい故にドライにみられてしまうことも?

理論と分析をもとに行動するプランナータイプ。相手と意見を戦わせることを恐れないのでときどき衝突もあるものの、行動力があるので最終的には目標を達成していきます。またその分析的な思考で、自分はもちろん他人にも発言や行動の論理的な根拠を求めます。自分にも他人にも厳しいので、周囲からはドライに思われることもありますが、筋が通っていれば他人のことも素直に認めて協力していけるタイプです。戦略立案などのブレーン的立ち位置が向いているかもしれません。

頭の回転が早く、頭脳勝負が得意な方々ですね。

あまり頭が良すぎると、人に教えるのが苦手って人もいるので余計にドライに見られるのかもしれないですね。

ポケモン自己分析ポリゴンの性格

くっ……めまいが…

ポリゴンが テレビに しゅつげんしてから アニメのはじめに テロップが でるように なったよ

…多分。あの時以降だったと記憶してます。

ちなみにポリゴンは悪くありません。悪いのはピカ……おっと誰か来たようだ。

分析を基にした行動が好きなキミ!
たまには気持ちのままに行動してみては?

データや理論を重要視する分析タイプ。思考も感情もあまり表に出さず目立たないタイプですが、周囲が見落としている点を見つけたり、細かな作業も責任を持ってやりとげます。自分が少しでも納得いかない点があれば、徹底的に調べて、表面的な情報や人の意見を鵜呑みにしないデータ至上主義。直感で物事を判断するタイプの人たちと意見が対立した場合には論理的に説明しないと気がすまず、必要以上のトラブルになってしまうこともあるので気を付けましょう。リサーチャーやアナリストなどの仕事が向いているかもしれません。

ポケモン自己分析ミュウの性格

伝説ポケモンと言えばこのお方。ミュウ!

むかしの せいそくちは バグのなか。

いまの せいそくちは えいがかん。

なんでもこなせるキミ!
めったにいない人材かも?

いろんなことを高いレベルでこなす優等生タイプ。なにごとも物覚えが良く、経験したいろんな物事を自分のスキルにする能力が高いです。さらに、自分に求められている役割を把握し行動することも得意です。ただ、ふだん周りから評価されることに慣れているので、たまに挫折を経験すると必要以上に落ち込んでしまう打たれ弱さもあります。総合的に高い能力を持っているので、どんな仕事でも活躍できる可能性を秘めています!

さすが伝説先輩!ぜひとも日本の将来を背負って立って欲しい方々ですね。

ポケモン自己分析ピカチュウの性格

出たな主人公!マルマインと同じ電気タイプのくせに、この扱いの差よ!

初代の少し後に、ピカチュウバージョンと言う仕様が発売されまして。

それまでは「ビンピロロロロッ(ドフ)」みたいな電子音の鳴き声だった癖に、いきなり

「ピカチュウ!」

とファンの為に鳴き声まで変えさせられた苦労人。

※ピカチュウ初代の鳴き声はコチラで確認下さい。

ちなみに強さの方はアニメを期待すると痛い目を見るぞ!

そんなピカチュウ型の性格はコチラ

仲間とあつまるとパワーを発揮するキミ!
チームで働くことに向いているかも!

明るく友好的なムードメーカータイプ。みんなの中心的存在になりやすく、自分でもその立ち位置を気に入っています。またみんなを先導するカリスマ性も持ち合わせていて、前向きな言葉をかけるのもかけられるのも好き。そんなキミはやっぱりチームで動くことに喜びを感じますが、周りのことを考えない人や和を乱す人はちょっと苦手に感じています。そんな人たちにもうまく注意ができるようになると、優秀なリーダーとして活躍できます!個人プレーではなくチーム全体が評価される働き方が向いているかもしれません。

ポケモン自己分析スピアーの性格

バタフリーはどこにいった?

集団で襲ってくるみたいなイメージの強いスピアーさん。

ちみに初代の説明文では、「おしりのはりで さしまくる」と言う一文も。

両手の針はどこにいったのでしょうか。

そんなスピアー型の性格はコチラ

猛スピードで行動するキミ!
でもその前にもう少し準備してもいいかも?

チャレンジ精神旺盛なパイオニアタイプです。すばやい行動とポジティブな姿勢が長所で、キミ自身もそこに自信を持っています。人前でほめられることにとても喜びを感じ、それが次のチャレンジの原動力になります。シンプルさや効率を重視するタイプですが、よくもわるくもあきらめが早いのが難点。根気よく続けることには向いていないという一面もあります。とことん長所を伸ばせる、経営者やフリーランスのような仕事が向いているかもしれません。

集団の要素はかけらも入っていませんね。

思ったら即行動はカイリキーといい勝負でしょうか。

基本的に行動力のある人は尊敬できますね。

ポケモン自己分析は全部で何種類?各キャラクター毎の性格一覧!のまとめ

今回はポケモン自己分析の、キャラの種類と性格をまとめてみました。

どのタイプでも一長一短ですが、こういうのは良い所を自覚して伸ばしていくのが、賢い楽しみ方ではないでしょうか。

ちなみに広告には他にも

  • スターミー
  • ブーバー
  • ストライク
  • イシツブテ
  • 伝説ポケモン(サンダー以下2羽)
  • エビワラーとサワムラー
  • バリヤード
  • マダツボミ
  • パルシェン
  • ドガース
  • ヤドン
  • ガラガラ
  • ライチュウ

が描かれているのですが、今のところ目撃情報はありません。

相当数の方々が実施している以上、出てこないというのはそういうことなのでしょう。

今後追加されるようなら追記もしていきます!