NO IMAGE

佐々木ちなつが除名処分になった原因はなぜ?経歴がやばいと言うのは本当なのか?

こんにちは、椎木です。

その政党名があまりのパワーワードで有名な「NHKから国民を守る党」から除名処分が相次いでいます。


除名処分の発表・八王子市若林・豊島区くつざわ・杉並区佐々木の3名を除名させて頂きました。

Twitterより

そこで今日はこの除名処分を受けた方々が、なぜ除名されたのか調べてみました。

佐々木ちなつ杉並区議が除名された理由は?

佐々木ちなつさんは杉並区の区議としてつい最近当選したばかり。

それが今日になっていきなり除名からの議員辞職勧告までされるという始末。

その理由について代表である立花氏は

除名処分の発表 杉並区で、当選した。NHKから国民を守る党の《佐々木ちなつ》 を平成31年4月29日付けで、除名処分といたしました。 本人には議員辞職を促しております。 詳細は今夜のYouTubeで、説明させて頂きます。 投票していただいた方には、大変申し訳ございません。

Twitterより

とだけ説明しています。詳細は今夜発表らしいのですが、すでにYouTubeにアップされていました。

要約すると、今回除名処分を受けた方々はどうもかなり「右寄り」の為、党の趣旨と関係ないため離職と言う事になったようです。

とくに佐々木ちなつ氏においてはメールも晒されています。

二重国籍問題については確かに問題なのでしょうが、党としての方針からすると、関係ないと言う事でしょう。

党の名前からわかるように、立花代表が闘うと明言しているのは、決してどこかの国ではなく、「NHK」だと言う事なので、除名されても仕方がないのでしょう。

また立花代表の言葉を借りれば、今回除名された他の方々も、個々人の力での当選はまず無理だから、党が持つパワーワードに乗っかった形だそうです。

ただ杉並区においては確かに今回「中核派」の「洞口議員」が誕生したりと結構「ぶっ飛んだ」イメージがついてますが、それでも前回までの会派では自公が多数を占めていたと記憶しています。

保守系の思想をもつ佐々木氏が、その方向性で当選を目指さなかった理由として、個人の力が弱かったというのは少しだけ「?」が出そうなイメージですね。

佐々木区議については「正理会」と言う宗教法人の大幹部であるという情報が入ってます。

バックに宗教法人があるなら、その力を借りられそうな気がしますが、どうなのでしょうか

まあ、保守と言ってもかなり「右寄り」……いや「極右」でしょうか。

さすがに「極右」であれば当選は難しいかもしれませんね。

ちなみにこの除名後に、佐々木区議は除名の理由は政治資金の捻出を断った事に対する報復的除名だとしています。

詳しくは↓

関連記事:NHKから国民を守る党がやばい?除名?離党?お互いの言い分がかみ合わない理由はなぜ?

ただ、メールの内容を晒されたり、自身が所属している宗教法人を晒されたりと、佐々木区議の反論に一考の余地は残るものの、やはりこの人に関しては立花代表の言う通り、思想の違いから除名された可能性が高そうです。

こう見てみると、左に振り切った「洞口議員」と極右の「佐々木議員」が誕生した杉並区が凄いと言わざるを得ませんね。

ちょっと区議会覗いてみたい気がします。

関連記事:中核派とは?洞口朋子議員で話題の集団について分かりやすく解説

佐々木ちなつの経歴がやばい?極右団体の幹部と言うのは本当?

覗いてみたいと申しました杉並区議会で、佐々木氏がぶっ飛んだ発言をして、注目を集めましたね。

朝鮮通信使について、「犯罪集団」と揶揄したとの事。

これには、周りも「ヘイトスピーチ」だ!

と即座に抗議をするほど。その影響は区議会だけでなく市民からもクレームが出る程でした。

なぜこのような発言をしたのかと言うと、どうも経歴に秘密がありそうです。

先程ちらっと出た「正理会」と言う宗教団体ですが、この前身は「日本平和神軍」という極右の宗教団体です。

幹部には軍隊風の階級を付け、軍服を着て靖国参拝を繰り返すなど、その筋では有名な団体ですね。

佐々木氏はその団体の幹部であることを明かしています。

実際どのような思想なのかと言うと


どこもかしこも朝鮮人であふれています。本当に許されません。今回は「NHKから国民を守る党」から出馬しました。議会に出た第一声は多分、こうなるでしょう。
「憲法において公務員に外国人を採用することは禁じられているはずです。杉並区は何名の外国人の公務員がいますか?」ここから始めるのです。

 「お答えください」と区会議員に言われたら、区役所の職員は答えざるを得ません。

それから「憲法により禁じられている外国人の生活保護者は、何名いらっしゃいますか? その数を明らかにしていただきたい」このような質問をボンとぶつけるのです。

何故、区会議員はこんなこともやっていないのでしょうか? 

公明党は外国人に生活保護を与えて、公明党に取り入れているのですが、外国人は票をもっていません。本当は、「生活保護を受けさせてやったのだから、1票入れろよ」と言いたいのです。
 
ところが外国人は国籍がないから投票できません。それで、公明党は「外国人に参政権を与えろ」と言っているのです。公明党は、愚かなどということを通りこして売国奴です。そんなことをやれば、朝鮮人は助かるかもしれませんが、日本人が傷つくのです。これがわからないのです。

片一方にいい顔をすれば、片一方が傷つくのです。物事は公平にやらなければいけません。「朝鮮人に嫌がらせをしろ」ということではありません。
憲法で禁じられていることをなぜやっているのでしょうか? これは、当然の疑問です。

市会議員や区会議員は、そのようなことになぜもっと真剣に取り組まないのでしょうか?

中杉弘先生の大説法より

こんな感じの思想ですね。

こういう思想がバックにあるからこその「朝鮮通信使」は「犯罪者集団」と言う発言に至ったのでしょう。

実際朝鮮通信使においては、乱暴狼藉や窃盗などの問題があったと聞きますが……。

文化の違いでは済まないような内容もありますが、だから言って「犯罪者集団」と揶揄していいのかと言われると……ノーコメントでお願いします。

まとめ

「NHKから国民を守る党」から佐々木ちなつ区議が除名された理由について調べました。

理由は党としての方針と、政治家個人としての方針が全くかみ合っていないと言う事。

どんな思想を持つのも自由ですが、「洞口区議」同様、しっかりとそういう事を表明して選挙戦は戦ってほしいものです。

当選してから、実は「極左」、「極右」でしたは、後だしジャンケンが過ぎます。

そうでなければ「NHKをぶっ潰してくれ」と佐々木さんに票を入れた方をだましているのと同じですからね。

今後はないようにして欲しいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ではまた次のニュースで。

関連記事:NHKから国民を守る党がやばい?除名?離党?お互いの言い分がかみ合わない理由はなぜ?

関連記事:中核派とは?洞口朋子議員で話題の集団について分かりやすく解説

こんな記事も読まれています:韓国徴用工問題とは?現金化でどうなる?制裁など含めわかりやすくまとめてみた