【即位礼】安倍昭恵夫人の膝丈スカートの服はどこのブランド?

安倍昭恵夫人はなぜ膝丈スカート?着物を持ってないの?

お気に入りなのは分かりますが批判が出ている以上、TPO的には外してしまった服装でしょう。

あまりにもインパクトが強い服装に、ネットからは

「着物持ってないの?」

と言う意見が出るほどでした。

もちろん着物を持っていないと言う事はなく、天皇陛下が皇位を継承し、令和が始まった5月1日にはしっかりと和装で臨まれています。

G20の時の晩餐会でも着物をお召しになられてましたね。

twitterより

ただこの時も留袖ではなく

「付下げだ!」

と炎上していたので、もしかしたら即位礼ではその辺りを気にして洋装に切り替えたのかもしれませんね。

※付下げとは準礼服に当たる着物で、友人の結婚披露宴やパーティー、お茶会など少し改まった場に着ていくような物です。

 

あとは、無理にこじつけるとすると、今回この服をチョイスしたのは、日本ファッションブランドの広告塔になろうとしたのかもしれません。

完全に私見ですが……。

そうでなければ、雨が降っていたからなどの理由で、目立つ膝丈のスカートなど履かないでしょう。

折角世界中から国賓が来日されていらっしゃるので、世界中のテレビで放映されるでしょうから、インパクトとしては抜群でしょう。

 

ただ、もし私の予想通りの意図で服を選んだのであれば、ネットの反応を見る限り、失敗でしょうが。

まあ冷静に考えれば、さすがに天皇皇后両陛下が主役の舞台で、そこまでの事はしないでしょう。

ちょっと不敬が過ぎました。

 

ただそれ以外の理由が分からないんですよね。

こじつけ以上に理由が分からないって……

まさか何も考えずに選んだなんてことはないでしょうし。

 

あとは安倍総理と並んだ時のバランスだけで選んだ感じでしょうか。

お2人で並んで歩いている分には、まだお似合いのツーショットに見えるので。

即位礼正殿の儀でなぜこのツグエダユキエのデイドレスをお召しになったのか分かりませんが、

安倍昭恵夫人の即位礼正殿の儀での服装に対するネットの反応

ネットでは勿論騒ぎになっています。

個人的にはやはり総理夫人と言う事で、しっかりと留袖をお召しになって欲しかったですね。

注目度は抜群なので、ブランドの公表などをしていただけると、更に話題が大きくなりそうです。

批判的な意見ばかりでなく、擁護される意見もあります。

ちなみに昭恵夫人の服装ばかりが注目されていますが、私的にはこの方の服装が注目度№1でした。

実際探せば、和製レディーガガがいる訳で、昭恵夫人だけが

「ドレスコード大丈夫?」

という訳ではなさそうですね。

…ただ残念なのはその「ドレスコードが~」が日本人だけということでしょうか。

 

まとめ

今回は即位礼正殿の儀で安倍昭恵夫人がお召しになられた膝丈スカートの服について調べました。

ツグエダユキエのデイドレスで、2019年の8月に開催されたアフリカ開発会議のレセプション向けにデザインされた物でした。

 

ちなみに饗宴の儀においての昭恵夫人の服装ですが…ちゃんと和装でした。

…逆でよかったんじゃね?