NO IMAGE

竹﨑由佳は元子役って本当?プロフィールと高校大学などの経歴は?

  • 2019年4月15日
  • 2019年4月15日
  • TV
TV NO IMAGE

こんにちは、椎木です。

今日はテレビ東京で活躍中の竹﨑由佳アナウンサーが元子役らしいと言う事を聞いたので、そんな異色の経歴をもつ竹﨑アナウンサーについて

  • プロフィール
  • 高校大学などの経歴
  • 元子役時代の役

について調べてみました。

竹﨑由佳のプロフィール

https://twitter.com/yuka_takezaki/status/1117001108839206912

名前:竹﨑 由佳(たけざき ゆか)

生年月日:1992年12月16日

血液型:A型

身長:167cm

出身:大阪府

結構身長が高く、綺麗なプロポーションをされている方ですよね。

テレ東は綺麗なアナウンサーが多くていいですね。

竹﨑由佳の高校大学などの経歴

そんな美人な竹﨑アナですが、どういった経歴なんでしょうか。

竹﨑由佳の出身高校

竹﨑アナの出身高校は大阪府にあるプール学院高等学校です。

中高一貫の女子高として有名な所ですよね。偏差値も60前後と結構高く、有名な方で言うと女優の「八千草薫」さんなんかが同校の出身ですね。

高校時代の竹﨑アナは吹奏楽部に所属し、オーボエを担当していたのだとか。

才色兼備な竹﨑アナにピッタリなイメージですね。

一時期は音楽家を目指すべく音楽大学への進学も考えていたというのだから、かなりの腕前なのではないでしょうか。

竹﨑由佳の出身大学

竹﨑アナの出身大学は青山学院大学文学部になります。

語学を学ぶのが好きとの事で、英語部という物に所属していたのだとか。

ちょっと名前だけではどういう活動をしているか分かりませんんが、恐らく「青山学院大学ESS」の事ではないかと思います。

放課後なんかの談笑を英語でしてみたりと、日常生活の中で英語を使う事を意識した部活のようですね。

大学後の進路

実は竹﨑アナ、大学卒業後はそのままテレ東でアナウンサーになったわけではなく、関西テレビ(フジ系列)で2015年にアナウンサーとして採用されています。

その後2017年に即戦力としてテレ東へ中途で入社していますが、テレ東へ移った経緯は分かっていません。

ただ、憧れのアナウンサーにテレ東のレジェンド大江アナを挙げている辺り、憧れの人と一緒に仕事をしたかったというのが一番の理由かもしれませんね。

竹﨑由佳の子役時代は?

竹﨑アナを検索すると一緒に出てくる「子役」と言うワード。どうも竹﨑アナは幼少期に母親から礼儀作法や正しい言葉遣いを身につけるために、と習い事のような感じで子役をやっていたみたいです。

そんな竹﨑アナの子役時代の画像がこちら

引用元:
https://joshiana-room.com/tv-tokyo/401/

あどけなさが残るものの、目元に面影が見えますね。

そんな竹﨑アナが子役時代に演じた役はこんな感じです。


ビートたけし主演の実写映画『血と骨』で、田畑智子扮する「金花子」の少女時代を演じた]。監督の崔洋一からは、「(田畑と)瓜二つやから(少女時代の金花子役に起用した)」とも言われたという。また、テレビ朝日のスペシャルドラマ『天の瞳3』では、主要キャストの1人に起用。NHK教育の『ドラマ愛の詩 Papa told me』にも出演した

wikiより

とこんな感じで、活躍されていたみたいです。この頃は演技が楽しくて女優を目指していたのだとか。

その証拠に中学一年生の頃には 「ホリプロタレントスカウトキャラバン」に参加しています。

大阪代表に選ばれはしましたが、同じ大阪府出身の緑友利恵がグランプリを獲得したことから、挫折感を味わったのだとか。

それでもめげずに同キャラバンに通算3回挑戦しましたが、高校への進学を機に、女優への道を断念したとの事。

もし女優さんになっていたとしたら、ニュースじゃなくてドラマで見ていたかもしれませんね。

まとめ

今回は異色の経歴をもつ竹﨑由佳アナウンサーについて

  • プロフィール
  • 経歴
  • 子役時代

についてまとめました。

高身長に恵まれたルックスに加え、語学堪能で楽器まで出来ると一見完璧そうなプロフィールも、子ども時代に挫折を味わいそこから這い上がってきた証拠なのかもしれませんね。

今後の活躍を期待してます!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ではまた次のニュースで。